四つ葉「くれたけ」からの6月のお題二つ目は、「タイセツなモノ、ヒト、思い、なんでもOK」ということです。

私がタイセツにしていることは、やっぱり「出会い」「ご縁」です。

私は「出会い」「ご縁」そして「運」によって、「不幸中の幸い」の場面でよく助けられてきました。

登山中に滑落したところに、たまたま友人が歩いていて「九死に一生を得た」こともあります。

頭蓋骨骨折、脳内出血、脳挫傷…「本人が最後に着ていた服です」と看護師さんが友人に渡してくれたというエピソードも…助かったからこそ笑い話になります。

そして、友人をもっていたからこその「出会い」「ご縁」でもあり、偶然にもそこを歩いていたという「運」ともいえるのでしょうか。

人との出会い、ご縁によって生かされ、

生かされてきたご縁をつないでいきたいと思っています。