1468317069674

今年はらっきょうと梅を漬けました。

らっきょうと梅は、大地の恵みを初夏に収穫して、夏の暑さに備えるというイメージがあります。

らっきょうは大地から掘り起こし、梅は大地に育まれて、伸びた枝に付いた青い実を、竹竿でパタパタと叩き落した記憶があります。

そして、川沿いに部落で植えた梅取りの時は、竹竿とかごをもって、どこの家も家族総出で集まった…

漬物にして夏をのりきるという、古くから言い伝えられた知恵なんでしょうね。

1468479243853

らっきょうは、中国で漢方としても使われてきたそうで、いろいろな効能があるようです。ガン予防、血糖値の安定など…なかでも夏に向けては、疲労回復や整腸作用などにいいですよね。

梅も昔から健康食品と言われて、クエン酸によって代謝をよくしたり、塩分の吸収を助けて熱中症予防になりますね。

でも、どちらも食べ過ぎにはご注意を。

栄養と水分と休養をとって…そうそう、ゆっくり夏休みもとれるといいですね。