1469878693150

7/29は、幼なじみの友人と(私を入れて女性4人)、「花の百名山」入笠山に登りました。

入笠山は、長野県富士見町にある1955mの山で、湿原のすずらんが有名なところです。すずらんの時期がずれても、春から秋までお花が絶えない、山頂近くまでお花畑で、のどかで明るい雰囲気の山です。

そしてゴンドラを使用すれば、手軽に登れる山です。私たちも、今回はゴンドラを使用して、お花畑をゆっくりと堪能しました。

1469878242302 1469885463516

ヤナギランは、お花畑のなかでも華やいで、多く咲いていました。道を挟んでヤナギランの右側に咲いているのはヒヨドリバナです。

ヒヨドリバナを好んで、アサギマダラが止まっていました。アサギマダラは、とてもあざやかな模様の翅をもっている、チョウの一種です。

1469888972058

薄紫のやさしい色の花をつけているのがマツムシソウです。

1469878138879

夕方になると花を開くユウスゲです。すずやかな感じです。

1469890364226

キバナノヤマオダマキ。紡いだ麻糸を丸く巻いたもの(おだまき)に花が似ています。

1469878791212

やさしい色ばかりですね。ゆっくり、のんびり歩きました。

まだまだたくさんのお花に出会いましたが…

最後は、たまたまハートの形をつくっていたシモツケです。

自然のハートをあなたにおすそ分けします。

 1469891304314