KAZUP1030114_TP_V[1]

朝夕涼しくなりましたね。寝苦しかった熱帯夜も終わりました…みなさん、ぐっすり眠れていますか?

さて、心をやわらかくするコツはたくさんありますが、身体をゆるめる、身体の力を抜く、深呼吸する、催眠療法…それでも眠れない時はどうしましょう?

横になって身体を休めていましょうか?無理に眠ろうとせずに起きていましょうか?

私は、フルタイムで働いていた頃は、こんなものを使用していました。私流の眠る方法です。

バッチ(作った医師の名前)フラワー(花)レメディー(療法)の、エマージェンシー(緊急時)クリームを手腕や首筋に塗っていました。9種のレメディーが入っているもので、イギリスのエインズワース社が作り、エインズワースクリームと呼ばれています。クリームは手軽につけられるので、イギリスでは赤ちゃんからお年寄りまで、やけど、虫さされ、湿疹、肩こりなどにも使われているそうです。主に心に効くクリームなんですけどね。

1472737814621

私はこのクリームだけは追加購入して使用していました。このクリームをつけると、すっと眠れたのです。また、緊張する会議に参加する時とか、1日仕事のスケジュールが混んでいる時などに使用していました。

バッチフラワーレメディーを学んでから、こんな方法もありかなと思いました。それぞれ体質も違うので自分に合う方法があればそれが一番いいですね。

ちなみにこのクリームは、興奮した猫ちゃんにつけると落ち着くそうなので、シロタンのしっぽに塗ったこともあります。でもその後は、私がクリームを持つと逃げてしまいますけど…(笑)