ck20160626375813_tp_v1

匙加減とか、ちょうどいい加減とかって、なかなか難しいですね。

いろいろな経験や学びを通して、自分でつかみとっていくものかもしれない。

そんなことを思っていた時に出会った本です。

1481808105527

「頑張りすぎず、自分を甘やかせすぎず。我慢しすぎず、他人を頼りにしすぎず。

このような匙加減を見極める眼力こそ、大人に必須の力です。

100年生きてきて、思うのは匙加減の大切さです。『生きていく』とは、この匙加減を見極めていく営みにほかなりません。」(『こころの匙加減』あとがき より)

穏やかな、やさしい眼差しで書かれていて、すっとこころの中に入ってくる文章でした。