zudsc_9659_tp_v1

先回「思い込み」という、自分をしばっている心のことを書きました。「思い込み」に通じるものとして「信念」がありますね。

「信念」にもとづいて、「~すべき」「~ねばならない」と自分を縛っていくタイプの人もいます。このタイプの人を、バッチフラワーレメディでは「ロックウォーター」タイプといいます。唯一植物からつくられたものではないエッセンスです。

自分の決めた理想像に近づこうとする、それができないと自己否定や自己抑圧の感情にも支配されていきます。

私もこういうタイプでした。自分の心が縛っている縄は自分でほどくしかありません。

「本当に、自分がやりたいことは何なのだろう」「自分がしたい生活はどういう生活なのだろう」と考えながら、「自分の道は分岐点にきている」ということを感じてきました。

elly20160628250123_tp_v1

そして、心理学を学びながら、自分の心の縄を少しづつほどいてきたのです。