大寒の末候(1/30~2/3頃まで)を、「鶏始めて乳す」というそうです。

鶏の産卵期は初春から初夏で、ちょうど卵を産み始める時期ということですね。

 

鶏といえば、田舎では飼っている家が多く、夜明けを告げる鶏の鳴き声が山里に響いていました。

私の実家でも、父が鶏を飼うのが好きで、朝早くから元気な鶏の鳴き声に起こされたものです。

今年は酉年、なにか幸先がよい気がします。