「バランスをとる」という言葉はよく使われますね。

栄養バランスとか、身体のバランスとか、心のバランスとか…

小脳にダメージを受けると、身体のバランスがとりにくくなるんですね。

私も頭に損傷を受けた時に、ふらついて、外を歩くのが怖かったことがあります。

その時に初めて、地下鉄駅の階段の手すりの有難さを感じました。支えの有難さですね。

 

心のバランスを崩したときも、何か支えがあると心強いですよね。

早めに人の支えを求めることも必要かと思います。