「名古屋市認知症介護実践研修」
平成29年度第1回研修を受けました。

今更に「はっ」とさせられたのは、
認知症ケアの「ニューカルチャー」でした。

 

「認知症ケアには非常に高い能力、創造性、
洞察力が必要である。それに携わる人たちの
人間性によっては、認知症の人たちの
『見かけの限界』は変えられるという考え方

自分の「見かけの限界」も変えられるし、
人の「見かけの限界」も変わっていくという
ことなんですね。

何かのきっかけで失っても、
もともと持っている力なんですよね。

カウンセラーにも必要な人間性ですね。