今日は、埼玉県長瀞町の友人の家で、採れたて野菜たくさんの夕食です。

 

幼なじみの友人なので、「小川町に住んでた頃は、出かける時も家の鍵なんかかけなかったよねぇ、のどかだったねぇ」なんていう話をしたり…

「分校に侵入するのも、ひー坊(知的障害を持っていた大人の人で、地域の人に愛されていた)くらいだったよね」なんていう話をしたり…

楽しい夕食の時間でした。明朝は、もう一人の友人と合流して、志賀高原に向かいます。