何かよいことがあると
偶然の贈り物?って喜ぶ

何か自分にとって都合が悪いことがあると
これは偶然運が悪かったって思う

でも こんな時こそ そのことを通して
いろいろな人と出会えたり
考えたり 感じたり
密度の濃い時間が流れたりする

 

そのことを受け止めきれれば
必然の贈り物なのかもしれない