坐禅の坐の字は 土の上に人が二人のっている

一人の自我(とりつくろっている自分)が
もう一人の本当の自分を見て
一人の人になっていくことだという

自分の内なる声が
聞こえてくるということだろうか

なにはともあれ
坐禅は 姿勢を調え 呼吸を調え
そして 心を調えてくれます