人に与えるのではなく
自分が受け取ることから始める

相手から「心の糧」を感じ取る
2人組になってこのワークをやりました

目を閉じて自分を観察し(マインドフルネス)
心地よさを感じるための心の準備をして
相手から「心の糧」を感じ取るのです

なんとなくじんわりとした暖かさを感じました
この心地よさが伝染+相手への感謝と尊重になり
そして「プラスの循環」が始まる

なんとなく部屋の空気が暖かく
感謝と尊重の思いが流れていることを体感しました

 

高野雅司先生『図解「人づきあいが面倒!」
なときのマインドフルネス』出版記念ミニセミナー
に参加してーありがとうございましたー