心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

お題

くれたけのカウンセラー仲間を紹介します(#66)

浜松支部のステキな青柳裕美カウンセラーをご紹介します。 自分の心をいつもクリアーに、と心がけている人で そのクリアーさが会う度に伝わってくる人です。 自分と向き合えてこそ人と向き合える そのことの大切さを、いつも裕美さん …

ご親切にありがとうございます(#65)

コンビニ…みなさんは利用していますか 田舎に住んでいれば なければないで 暮らせるのにと思いながら 私はコンビニによくお世話になっています 切手を買ったり ATMでお金をおろしたり それから 外回りの仕事をしていた私は …

くれたけのカウンセラー仲間を紹介します②(#66)

四日市支部の、坂口ナオミ カウンセラーをご紹介します。 一度お会いしただけで、 ナオミさんの透明でやわらかい雰囲気に 惹き込まれてしまう…そんな人です。 あなたの気持ちをそのままに受け止める 透明感、カウンセラーの資質で …

名古屋の名所をご案内します(#64)

名古屋の名所というと やはり名古屋城とその周辺でしょうか。 夕景として眺めてよし 冬には ユリカモメが飛び交うもよし 空堀の緑よし 空堀のタヌキよし そして 近くで見てよし ですね   名古屋城内はこちらをご参 …

名古屋城標識

みどりが見えるカフェ(#63)

くれたけの5月のお題-1は、 友達が遊びにきた時に連れていきたい名古屋のお店です。 私の趣味になってしまうのですが やっぱり「みどりが見えるカフェ」がいいですね。 1つめは、北区の名城公園フラワープラザ内の「喫茶 雑花屋 …

「人生は自ずとなるべきようになる」(#61)

最近読んだ本ですが、ほっとして元気になる本だったので 4月のお題のもう1冊として、ご紹介させてもらいます。   五木寛之著『無意味な人生など、ひとつもない』です。 第1章の最後の項目 「人生は自ずとなるべきよう …

「ほどほど」を知る(#61)

くれたけの4月のお題-1、「あなたが読んで元気になった本を一冊紹介してください」です。   昨日の「はなまつり」でご紹介した、泰岳寺の副住職・泰丘良玄さんの『人生はブレていいー正しい「罪悪感」のはぎとり方』を選 …

「ピントがずれる」(くれたけ#62)

くれたけの4月のお題-2、「人に言えない変なところ」をそっと教えてください…です。   友人から「超天然」と言われるので、「どういう意味?」って聞くと、「天然というのは、ピントがずれていること、でも天然の人のい …

社長・牛子のスピーチ(#60)

今日は、社長・牛子より、みなさんへメッセージをお贈りします。 みなさん、わが社にはステキな社員たちが集まってくれました。 みなさんは、それぞれが得意とするところ、苦手とするところも持ち合わせているかと思います。 それぞれ …

スロースターター(#59)

くれたけの3月のお題一つめは、「カチ」っとスイッチが入った時のことです。   私は、何かを決める時にいろいろ悩んだりします。 そして、なかなか始められない…腰が重いんですね。   それが外的締め切りと …

« 1 2 3 4 6 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP