心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

こころのこと

柔らかくなった

今日は身体の話ですが… 身体のかたい私にとって、不思議な体験でした。 2ヶ月前に比べて、9センチも柔軟性が伸びたのです。 お尻をついて、左側の木製の計測器を両手で持って 身体の力を抜いて、息をフーッと吐いて 身体を二つに …

自分の欲求もみたせるように…

仕事疲れ、燃え尽き症候群というと 福祉、介護、看護の現場で働いている人が多いといわれます。 人のために尽くしたいという献身的な人が多い職場です。 そして、誰かが倒れると 「私がその分やります」という人がでてきます。 その …

上向きの花

桜は人から待ち望まれて咲き 惜しまれて散ります その後に ハナミズキの花が すくっと上向きに咲いてきます 人が待つ待たないを関係なく 時がくると すくっと上向きに咲く この花が好きです   天(青空)に向かって …

素のまま?

我が家のシロタンは よくこんな 伸び伸びした格好をします こういうのを 素のままっていうのだろうか 素敵も素晴らしいも 「素」がつくよね 伸び伸びと 自分を出している人を 「素敵」というのだろうか 「素」を出して生きてい …

リラックスと集中

今日の研修は、「とてもリラックスして集中できた」という気持ちを味わえた。 リラックスできるメンバーと先生だったからだろうか。 教室にリラックスできる雰囲気が流れていたからだろうか。 セッションも落ち着いてできたし、気づき …

自分を信じる

うまくいったこと、やりきれたこと、ほめられたこと… 少なくても1つはあるかと思います。 やりたいこと、こうなりたいと思うこと… もあるかと思います。 今までの自分、そしてこうなりたい自分、 今まで生きてきた自分を信じるこ …

あれかこれか?

あれかこれか すっきり決めた方が 頭の中が整理されるような気もするけれど いくつかのことが 同時進行ということもありますね     あれもこれもが入り混じって すてきな色合いが出てくることもある あれ …

葦のように

春の最後の季節・穀雨で、4/20~4/24頃までの季節 を「葦始めて生ず」というそうです。 水辺の葦が芽吹きはじめる頃ですね。 葦には思い出があります。 葦は、私の母校(小川高校)の校歌の歌詞にでてくるのです。 そして、 …

逃げ場のない結論では…

「努力が足りない」「根性が足りない」 そんなことをいっても1日24時間しかないし、 やれる時間には限りがある。 「もっと、もっと…」と自分を追い込んでいくうちに 倒れてしまうかもしれない。   そうだよね。逃げ …

季節が進んでも…

4月のはじめのイベントなどが終わり、 桜も散り始め… ちょっと、立ち止まってしまう時期でしょうか。 自分の心よりも先に季節が進んでいってしまう… と思う時期でしょうか。   息を抜いてもいいよ、 新緑のなかで、 …

« 1 12 13 14 20 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP