心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

こころのこと

自分の身体と心の声を…

昨年の今頃、入院している友達のお見舞いに行きました。 急に乳がんがみつかり、即入院、切除。幸い予後はよく、いまでは元気に働いています。   「身体がだるいとは思っていたけれど、仕事が忙しくて検診に行けなかった」 …

居場所探しの旅

長かれ短かかれ、人は居場所探しの旅をしてきたのではないでしょうか。 私は封建的な農村に生まれ、家父長制、嫁姑の関係の桎梏などを見ながら育ってきました。 そして、母親の何気ない言葉から、 (長男の兄は家を継ぐのでずっと家に …

自分へのサイン

9月…子どもさん、学生さんにとっては、2学期が始まり慌ただしい頃でしょうか。 会社員にとっては、上半期のまとめをしなければいけない時期が近づいて、忙しい時期でしょうか。 主婦は…いつでも忙しいですよね。 忙しすぎると、い …

逃げると追いかけてくる

うろこ雲…秋の空ですねぇ。 夜は窓を開けていると寒いほど…ふっと肩の力が抜けていくようです。 何かに追いかけられている時には、ふっと肩の力を抜いて、そのことと向き合ってみたらどうだろう。 犬が怖くて逃げると追いかけてきた …

眠れない時には…

みなさん、ぐっすり眠れていますか? さて、心をやわらかくするコツはたくさんありますが、身体をゆるめる、身体の力を抜く、深呼吸する…それでも眠れない時はどうしましょう? 横になって身体を休めていましょうか?無理に眠ろうとせ …

息をひきとるということ

赤ちゃんは産道から息を吐いてこの世にでてきて、 いのちを終えるときは息を吸い込んで、「息をひきとる」といわれます。 「息をひきとる」ということは、最後に「自分の人生の全てをひきとる」ということかもしれません。 &nbsp …

息を吐く

身体をやわらかくするコツ…の続きです。その時に「ゆるめる」「吐く」「抜く」などのことばを使いました。 心をやわらかくするコツもここにありそうですね。 息を抜く、息を吐く…新鮮な気を取り入れるためには、まず汚れた気を吐かな …

やわらかさもコツ

  うらやましい! 猫さんの身体のやわらかさは天性ですよね。 天性の人もいます。 そして、身体のやわらかさのコツもありますね。     私の太極拳の先生です。 腰を曲げて、足を伸ばして、両手を床にぴたっとつけることができ …

一歩進んだからこそ

一歩進んだからこそ  次の戸惑いが現れる 一歩進んだからこそ  次の階段が見えてくる 一歩進んだからこそ  次の悩みが…

エネルギーが出口を求めている

もどかしいけれど、何かやる気が起きない。 それは、あなたの中にエネルギーがたくさん潜んでいて 出口を求めているところだと思う。 だから、あせらなくていいと思う。 方向性が自分の中からでてくるまで…

« 1 22 23 24 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP