心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

伝えたいこと

踊り場で

何か積み上げてきたものや積み上げてきた思考が 振り出しに戻ってしまったかな…と思う時 そこは振り出しではなく 踊り場だと思う 踊り場は「ちょっと休んで 踊ってみたら」 という場所かもしれない 踊り場があるから 下まで転げ …

知らないうちに

やりたいと思っているのに 知らないうちにブレーキをかけていることがある ほんとにやれるだろうか やったことがないからわからない… などと 一つ一つ不安のブレーキの正体を確認しながら 外していきたいと思う

自分の選択の意味

人生にはいろいろな選択があり 日々もいろいろな選択があり 迷ったり後悔したりしてしまう 「これでよし」と思える時は 自分を信じられる時だと思う どうしても自分の足りないところばかり 数えてしまいがちだけれど… 誰でもない …

開かれていく

広がる海に 目の前が開かれたような思いがする 時には見る景色を変えてみるのもいいですね 人も見る角度を変えたり ほど良い距離をとったりすると 目の前が開ける思いがするかもしれません

飛び立つまで

何度もなんども足を運んで準備する そのうちに飛べるかもしれない 飛びたい方向もわかってくるかもしれない 人と同じでなくてもいい

人に合わせること

ホメオストレッチをしてもらう機会あり 施術ベッドにうつ伏せになった 「力を抜いて、力を抜いて」と言われたけれど なかなか力が抜けない 施術者が右足を右に動かそうとすると 私も合わせて右足を右に動かしてしまう 「人に合わせ …

心の旅立ち

街も野山もそわそわと動き始めています 終わりと始まり 別れと出会い 不安と期待が 交錯するかのように   たとえはっきりした道が決まっていなくても 道はちゃんと続いています あなたの選んだ道を あなたの心の旅立 …

人も自分もここから

職場でも家族のなかでも 「人とのかかわり」はついてまわるものですね 人に対して「こうあるべき、ああなるべき」 と望んで そうなっていない人を責めてしまう 裏返すと「こうであれば、ああであれば」 と望んで そうなっていない …

始まりのような終わりのような日々

2月が終わることを2月尽(にがつじん) というそうです 逃げるように去ってしまうからだろうか 何か大きな忘れ物というより 何が始まるんだろう 何が終わるんだろうという気持ちだろうか 何かすっきりしない時季かもしれません …

自分の選択

「伝えるタイミングをいつも逃してしまって…」 「1回は引き止められて…」 そんなこともあるかもしれません では自分はどうしたいのか どこで区切りをつけたいのか 自分の思いはどこにあるのか   今の自分の精一杯の …

« 1 2 3 15 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP