心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

伝えたいこと

振り子のように

「自立」が必要 「依存」してはいけない よく言われること 「自立」と「依存」が振り子のように揺れて 疲れてしまうこともあるだろう 今自分にやれることをやる 今やれないことは人の力を借りる 「他力」にもまかせてみる それで …

変わりゆくもの

「諸行無常」というように ものごとも 自分自身も 人との関係も 変わっていくんだなと しみじみ思ったりします 夫婦関係も親子関係も友人・知人との関係も… 変えていこうと思ったりもするけれど いろいろなことが作用しますよね …

くる日もくる日も地中深く

なかなか芽が出せないこともある なかなか伸びていかないこともある そんな時は 自分の中に力を蓄える時期なのでしょうね 近道をしようと焦らずに 地中深く根を張る時期なのでしょうね   「中国の竹」は種を蒔いてから …

裏を見せる

あるボランティアの方とお話をしていた時に 印象に残ったことばです 研修の時に「自分の裏」を見せた人が 残っているような気がする…と 人間は表だけ見せているわけにはいかない 時もありますよね 裏はあって当たり前 表と裏 光 …

人の評価

「人の評価」って気になりますよね 人からどう思われているかってこと… そのことによって損得もあるかもしれない でも最終的には自分が納得できて 「よかった、楽しかった」と言える人生であれば そして「ありがとう」って言える人 …

わかっているつもり

わかっているつもりなので 人から言われたくないってこともありますね 抵抗すればするほど 抱えているものが重たくなってしまう そして 自分の中で抱えているものは いつまで経っても手放せない ふっと肩の力を抜いてみようか 何 …

意味がある

志を立てるのに意味があり 遅すぎることはない とつくづく思う 気づいたことに意味があり 遅すぎることはない とつくづく思う まだたくさんの時間がある あなたなら なおさらのこと

「もしもの道」はない

「もしも…だったら」は考えないようにしている 然るべくして この道があったのだと思う 何かのご縁で たいてい道はつながっていき 「出会い」と「気づき」で開かれていく 「楽しかったこともあったよね」と 語り合える人がつなが …

心地よく

身体も心も楽しいことをやってみる 「~すべき」なんて考えなくていい 「何が正しいか」なんて考えなくていい もっとラクな生き方をしてみる 身体も心も楽しいことをやってみる   ふっと 肩の力が抜けていくかもしれな …

空白の道しるべ

自分は何がしたいんだろう やりたいことがわからなくても それでも きっと 空白の道しるべは 自分の中に立っている 後は自分で描くだけ 自分で自由に書くだけ 右の矢印でも  左の矢印でも 「休憩」でも 「自分にとって楽しい …

« 1 2 3 4 15 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP