心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

思うこと

割り切り方

仕事量の多さ、仕事の忙しさ、人手不足… それに加えて 仕事の質は当然問われます そのことが「こうあるべきだった」とか 人との関係がこうならよかったとか 自分を責めていくような回路に入ってしまうこともあるかと思います 「今 …

成長に伴うもの その3

ちょっとしたきっかけで 学校に行かなくなってしまったり 会社に行かなくなってしまったり ちょっとしたきっかけが だんだん大きくなってしまうこともありますね 社会から落ちこぼれてしまったような気持ちに なってしまうこともあ …

自分の内なる声を

 お彼岸の頃になると思い出します 今日が人生最後の一日だと思って生きるって どういうことだろう と 自分の内なる声を聴こう 自分の外の評価ではなく 内なる声を… という 仏様の声かもしれませんね  

運が悪かったって思う時

何かよいことがあると 偶然の贈り物?って喜ぶ 何か自分にとって都合が悪いことがあると これは偶然運が悪かったって思う でも こんな時こそ そのことを通して いろいろな人と出会えたり 考えたり 感じたり 密度の濃い時間が流 …

夫婦の在り様?

夫婦の在り様はさまざまですよね 単身赴任のところもあれば シェアハウス的なお家もあるだろうし すべてわかり合っている  というところもあるだろうし 私はこんな文章を読んだことがあります (枡野俊明著『幸せは、なるものでは …

今日の日に感謝です

今日の座禅会での法話は、彼岸と此岸のお話でした。 彼岸と此岸の間を=にしてもいいのではないか、と。 彼岸に行かなければ成仏しないわけではなく 此岸にいてもいつも感謝の気持ちをもっていると =になっていくのではないか、とい …

らせん状に

らせん状によくなる 回復していく 上昇していくとよく言われます らせん状階段 登山でいうなら巻き道でしょうか 行きつ戻りつしながら上昇していく 登ったり下ったりしながら 頂上をめざしている 戻りつの時は このまま戻ってし …

これも自分あれも自分…

例えば 家族への気遣いをしている自分 ちょっときつめの言葉を言ってしまったかもの自分 仕事熱心な自分 ちょっと手を抜いてしまったかもの自分 勉強がきらいではない自分 学校へは足が向かない自分 素直になりたいと思っている自 …

正解は?

過去の振り返り 捉え返しもいいけれど… 最終的には自分で選択し 歩いてきた人生は 自分にとって正解ですよね 自分の人生に失敗はない フイードバックあるのみ

自分を開くこと

ホウセンカとギリシア神話からー 黄金のリンゴが一つなくなってしまい 一人の女神に疑いがかかったそうです 女神は疑いが晴らせずに悲運な最期を迎え ホウセンカに生まれ変わったというお話です   ホウセンカの実に触れ …

1 2 3 21 »
PAGETOP