心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

過去のブログ

生きるということ

「家に遊びに来なさい」と言われて、その人の家を訪ねた。 「あなたが来るので、今日は息子の写真を出したの」と、遺影が飾られていた。 「志望の大学に受かったのに、大学のある遠い地で命を絶ってしまった。」「あなたを見ていると、 …

風景が変わっていく

先日、実家の兄と話していた時に、兄がめずらしく亡き父のよいところをほめていた。 「うまくできてないけど、この車庫も親父がつくったんだよなぁ」と言いながら 「不器用な人だけど、いろんなことをやる行動力はあったよなぁ」と。( …

見る角度

見る角度によって、同じ物を見ても見え方がちがうように、 同じ人を見ても、見る角度によって見え方がちがいますね。 例えば、私は「文章を書くのが苦手?」と言われたりします。 一方では、「感性がやわらかい文章でいい」とほめてく …

散歩の楽しみ

ゆったりした気持ちで歩きます。 みどり深まる道を、深呼吸しながら歩きます。 「急ぐことないね」という気持ちになります。

家族との距離のとり方

人との距離のとり方には、気づかないこともありますね。 特に一緒に暮らしている家族だと、「自分の思うようになってほしい」という気持ちが強くなったり、あるいは我慢しすぎてしまったり… そうすると、お互いに不満が溜まってしまい …

ときどき、自分をほめよう(^^♪

ここまでは歩いてきたよね ここまでは登ってきたよね ここまでは頑張ってきたよね ときどき 自分をほめよう どきどきしながらでも 自分をほめよう だって スタート地点は後ろに見えるもん だって あの時はもっと下の方にいたよ …

ほわっとした兆し

真っ赤な夕焼けをみると 「明日いいことありそう」ってうれしくなるけど 今日みたいな ほわっと明るい夕空もいいなぁ 地味だけど ほわっと明るいきざしが見える ほわほわっと 心が少しずつ温まっていくような気がする じわじわっ …

泥水が濃ければ濃いほど

蓮の花は 泥水が濃ければ濃いほど 大輪が咲くといいます つらい経験をした者こそ たくさんの栄養を吸収して 大きくなっていくのでしょうね   私は泥沼に咲く蓮の花と 泥沼でたわむれる猫が好きです

「あなたの”タイセツ”を教えて下さい」(くれたけ#42)

「くれたけ」からの6月のお題二つ目は、「タイセツなモノ、ヒト、思い、なんでもOK」ということです。 私がタイセツにしていることは、やっぱり「出会い」「ご縁」です。 私は「出会い」「ご縁」そして「運」によって、「不幸中の幸 …

ご予約カレンダー

ブログアーカイブ

PAGETOP