心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】

ご縁をつないで

  • HOME »
  • ご縁をつないで

自分への愛を受け取る

すなおな心って 自分の気持ちをちゃんと受け止めることかな 自分へのジャッジをしないで そして 人からの自分への思いも ちゃんと受け取ることかな 世界からの愛にジャッジしないで   神様からのギフトである 自分の …

「自分のペース」の罠もある

「マイペース」は一番心地よく 自分の力を発揮できるペース そして 気持ちとエネルギーが溜まったら 「マイペース」も進化するもの 自分の進化に気づけないと いつまでも同じ「マイペース」に 甘んじるということもあるかもしれな …

同じ場所ではない

何かに気づいていく時は 一気に扉が開いたように 感じることもあれば 何度も同じ場所に戻っているように 感じることもあるかもしれない   それは らせん階段を昇っている時 けっして同じ場所に戻らないように 自分の …

明日も佳き日でありますように

地蔵院ふじみ野のしだれ桜 花咲く頃のさくら色の世界を想う そして今はさわやかな若葉色 5月の風で心地よい葉擦れの音がする この営みを繰り返しながら 樹齢350年 このお寺と人々を見守ってきたのでしょう   姉の …

決めたように動いてみる

自分の心が決めたことなら 誰にでもできると思う 最終目標は楽しく大きく 一日の目標はクリアーできるところから 積み重ねることによって 精神的体力的容量は大きくなっていくはずだ 今日できたことを確認しながら 今日の自分の位 …

再生する

過去の経験を活かすためには 過去の経験値をゼロにする 逆説的かもしれないけれど それが再生なのかもしれない   例えば黒の硬いイメージから やわらかい色のイメージへ 再生したいイメージを描くと いいのかもしれな …

生きようとする力

近くで出火 とりあえず外に出よう…と その時私は何も持たずに 身一つで外に出る そこで思ったことは とにかく命が助かればいい それと家族の安否 その他の気になっていたことは ほんとにどうでもいいような気がした 究極のとこ …

はみ出したい時もある

学校(会社)に行きたくなくて バス停から逆方向行きに乗ってしまったら 終点がお寺の登り口だった… そんなお話を聞いたことがあります それぞれ理由はあるかもしれないけれど いつもの道ではない 違う道を歩きたいことも… はみ …

大切なものに触れる

山の幸 はちくタケノコが手に入りました ざっと皮を剥がしてこんな感じです まだまだ剥がします 一皮剥がして また一皮… 大切なところが残っていきます   自分の大切なものに触れる時には 皮は要らないものかもしれ …

この先には「花」がある

私も探検家にでもなったような気持ちで この鍾乳洞に入っていきました 次々と「道しるべ」のように 魂に触れる言葉がでてきます 「あなたの人生の探検家は あなたですよ」 そう言われているようです そう、この先には「花」がある …

1 2 3 74 »
ご予約カレンダー

ブログアーカイブ

PAGETOP