あたたかい訪問者

宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」の絵本です。ゴーシュの家に、次から次へとかわいい動物が訪問して、ゴーシュにかかわってくれました。
青年ゴーシュが成長していく、あたたかいお話です。

私も、たくさんの「あたたかい訪問者」によって成長してきたんだなぁと思っています。

あなたの人生にも「あたたかい訪問者」が現れているかもしれないし、これから現れるかもしれませんね。

コメントを残す