役割はいつでも解ける

どんな立場、どんな役割でもそれを果たそうとする
自負心は、過重なものでなければ、モチベーション
アップにつながりますね。

そして立場、役割はその時その時で変わってくるし
その時その時の役割はいつでも解けると思うのです。

だから、自負心が過重になってきたら
他に活きる場所、生きる道もあることを忘れないで下さいね。

 

「天上天下 唯我独尊」(泰岳寺の挫禅会にて)

自負心は捨てても 世の中に唯一人の自分である
自尊心を持ち続けたいですね。

明日はきっと晴れ

島野浪江くれたけ心理相談室 名古屋本部・北名古屋市等の心理カウンセラー(精神保健福祉士、産業カウンセラー)
愛知近郊のカフェ・訪問、電話(スカイプ、ライン等)にも心を込めて対応させていただいております。
・カウンセリングのご予約・お問合せ

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

役割と自負心

次の記事

山は山、水は水