自分を抱きしめて

何かがうまくいかない時には
何もかもが逆回転しているように感じてしまう

「そんなはずはない、そんなはずはない」と
もがけばもがくほど沈んでいってしまう

凝縮した形で自分の弱いところが表面化してしまう
越えてきたはずのものがでてきてしまう

そんな時には…

青空(星空)を見上げてみて
自分が大いなるものに抱きしめられている感じを
味わってみようか

じっと目を閉じて「今」を感じてみて
自分で自分を抱きしめている感じを味わってみようか

一度越えてきたものは回復が早くなっていたり
改めて自分の弱さのルーツを確認したりするかも
しれない

 

それはそれで気づけばいいと思うのです
そんな自分を受け入れていければ…

そして 共同作業をしてくれる人がいると
なおよいかもしれませんね

コメントを残す