神様はいたずらが多すぎると思っていたけれど
自分のことを振り返ると

気まぐれではなく、要所要所に落とし穴を作って
もらったように思えるのです。

ちょっとここで落とし穴を作っておかないと
もっと道を誤ると思っていたのかもしれません。

 

渦中にいる時は、危険すぎるでしょって思うけれど

落とし穴には、たくさんの宝ものが落ちていました。
いのちも助けていただきました。

 

みなさまも、人も含めてたくさんの宝ものに出会って
神様のいたずらに「ありがとう」っていえるように
願っています。