それぞれの年末

年末年始となると、
人々の生活は本当にさまざまなことを感じます。

帰省される方、帰省できない事情のある方、
ご家族と過ごされる方、お一人で過ごされる方…

 

私は若い頃から、ちょっとした思い込み(気遣い?)
もあって年末年始は帰省しないことにしていました。

 

そんなこともあり、それぞれの年末をしみじみ感じます。

どうぞ、どなたかと繋がっていることを願っています。

 

 

*なお、年末年始の業務については、年末年始のご案内をご参照くださいませ。

コメントを残す