昨年の4月、宮島旅行の時に、こんなことを
思っていました。

昨日の自分よりも今日、前回の自分よりも今回と
少しでも自分が変っている実感を味わいたい…と

成長が見えない時もあるし
後ずさりすることもありなのですが…

自分の意識がそこに向いていると感じるものですね。

例えば、この橋は怖くていつも緊張していたけれど
今回はあまり怖いと感じることなく渡れた…とかね。

そこに自分軸として立つことができたという感覚
そんなものを昨年は感じることができました。

比べるのは人ではなく、昨日の自分という実感です。

この感覚を味わえるまで歩いてこれた自分を褒めたい
と思っています。

 

【2019年1月のお題-1】
昨年の私、ひとつだけ褒めてください(くれたけ#103)