開かれるってこんなこと

人って自分が傷つけられると思うと
知らず知らずのうちに いろいろなものを塞いでしまう

見るつもりでも見えなくなってしまうし
聞くつもりでも聞こえなくなってしまうし

思っていることが伝えられなくなってしまう
感じられるものも感じられなくなってしまう

そうであってはいけないと思いつつも
進展しない つらい葛藤になってしまう

何かがどこかのタイミングで癒されてくると
不思議とたくさんのものが見えてくる

聞こえなかったものが聞こえてくる
思っていることをたくさん伝えたくなる

さわやかな風と空気が感じられてくる
一つのドアが開かれたことを体感できる

 

そして、働き始めた五感がさらに次のドアを
開ける力になってくれるだろう

コメントを残す