それぞれゴールは違っても

「私たち、よく頑張ってきたよね」
「褒めてあげたいよね」

よくこういう言葉を口にしていた人がいます。
その人にこう言われると、ほっとしていました。

ここがどこの位置かわからなくても
「ここまで歩いてきたよね」という安心感と
自分を肯定できる気持ちが湧いてきたんでしょうね。

 

今、そんなことを思い出しています。

今の自分を受け入れられることのしあわせ
お陰様でここまで歩いてこれたことのしあわせ

それぞれゴールは違ってもね。

コメントを残す