身近な「ほっこり」(#106)

【2月のお題-2】
身近な「ほっこり」した経験をひとつくださいな。
(くれたけ#106)

「この辺の猫は、もういないのかしら」

「うん、いなくなったねぇ。一匹かわいい子が
いたんだけどね、ボランティアの人が避妊手術
させて、もらってくれたよ」

 

「かわいい子」と言ったときのおじさんの笑顔が
とってもよかった。ほっこりしました。

「もらってくれてよかったですね」と
私も笑顔になりました。

おじさん、ありがとうございます。
そしてボランティアさん、ありがとうございます。

コメントを残す