生きるのが楽になる

神様がこの世の不幸をつくりだしたわけ
ではない

この世の中は人間が造ったんだ
戦争も飢餓も貧困も…
そのままにしているのは人間が選んでいる

 

そうは思っていたよ
だから神様を信じていなかった

人間の手で変えていくんだって思っていた
でも、それも傲慢に思っていたよね

 

まずなによりも自分の人生を
自分にとってよいものにすること

自分にやさしくすること
人生はすべて愛と感謝であるって

そのことに気づいてねって
神様は思っているのね

人は幸せに生きる力をもっているのだから
生きるのが楽になるって、ね

 

ー私のつぶやき
古宮昇先生の「神との対話」動画を観てー

コメントを残す