りくつではない関係

その人の言動に傷つけられたということ
本当に反省しているとは思えないということ

 

そこはもう理屈で証明することではない
のでしょうね。

 

傷つけられた人の気持ちに寄り添う
やっぱりそこなのでしょうね。

それが身近な関係であればあるほど
関係を戻したいと思えば思うほど

 

ほころびを繕うような
慎重なやりとりの中でしか

繋がっていかないのかもしれませんね。

明日はきっと晴れ

島野浪江くれたけ心理相談室 名古屋本部・北名古屋市等の心理カウンセラー(精神保健福祉士、産業カウンセラー)
愛知近郊のカフェ・訪問、電話(スカイプ、ライン等)にも心を込めて対応させていただいております。
・カウンセリングのご予約・お問合せ

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

ほっとするお話

次の記事

~お知らせ~