自然に受け入れる

「なぜ山に登るのか」
「そこに山があるからだ」

あるお坊さんが言われた

若い頃はその意味がわからなかったけれど
80歳代の今ならわかる、と

 

生老病死について
いちいち詮索しなくてもいい
自然にそのまま受け入れればいい

ということだろうか

 

人の感情も在るものは在るものとして
いちいち詮索しなくていい

自然にそのまま受け入れればいい
ということだろうか

 

否定しないでそのままにね

ちょっと気持ちが楽になりますね

明日はきっと晴れ

島野浪江くれたけ心理相談室 名古屋本部・北名古屋市等の心理カウンセラー(精神保健福祉士、産業カウンセラー)
愛知近郊のカフェ・訪問、電話(スカイプ、ライン等)にも心を込めて対応させていただいております。
・カウンセリングのご予約・お問合せ

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

自分から信用する

次の記事

自分軸の力