生きる力

今年は海外へ行って、やりたいことをやろうと思っていたとか

4月から新しい世界で活躍しようと思っていたのに
「コロナウイルスのお陰で」足踏みを強いられてしまったとか

そんなふうに思っている方もいらっしゃるかと思います。

 

実は「コロナウィルスのお陰で」「大切な何か」に気づかされている時なのかもしれません。

これからの道でより楽しめるために、クリアーにしておくことに出会っているのかもしれません。

それは親子や夫婦(カップル)との関係であったり、職場の人間関係であったりするかもしれません。

そして、それはあなたのために起きてくれたことなのでしょう。
マイナスばかりでなくプラスの要素もきっとあるはずです。

 

野菜とか果物とか身体にいいものを食べて、自然の中を散歩して身体を動かして、よく眠れますように。

夢をあきらめずに、ワクワクしながら、あなたの中に、生きる力が溜まっていきますように。

 

明日はきっと晴れ

島野浪江くれたけ心理相談室 名古屋本部・北名古屋市等の心理カウンセラー(精神保健福祉士、産業カウンセラー)
愛知近郊のカフェ・訪問、電話(スカイプ、ライン等)にも心を込めて対応させていただいております。
・カウンセリングのご予約・お問合せ

2 thoughts on “生きる力

  1. より:

    記事を拝見していて、「リンゴだ!」と思いました。大事な人に、今度送るといい物はリンゴ! そう思いついて、買物メモに書きとめました。
    よい思いつきのきっかけを、ありがとうございました。

    1. 島野浪江 より:

      雲さん、コメントありがとうございます。「思いつきのきっかけ」にしていただいて光栄です。
      私も、最近「リンゴ」を持って、大切な友人宅を訪問しました。喜んでいただけました(^^)/

      一日いちにち、気温の変化もありますので、ご自愛くださいませ。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

やわらかく、そっと