ゆきちがいを越えて

 

心身に不調をきたしている時に

いろいろと提案されても
届かない場合がありますね。

 

甘えている、逃げている
身体を動かした方がいい
不安は一つひとつ消していけばいい

 

普通なら、
その通りのことかもしれませんが、

ちょっと待ってほしい、
そう思っている人もいます。

 

待つ方の気持ちも考えてほしい、
そう思っている人もいます。

 

夫婦関係、親子関係という近い関係だと
陥りがちなことですね。

 

お互いの気持ちに思いを寄せられますように。

「ごめんね」「ありがとう」
そんな声かけで、やわらいでいくといいですね。

 

今のあなたから

島野浪江
島野浪江くれたけ心理相談室 名古屋本部・北名古屋市等の心理カウンセラー(精神保健福祉士、メンタルケア心理士)
・ご予約・お問合わせは、こちらで伺っております。

メッセージはお気軽にどうぞ