心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

お題

20歳の私に贈りたい本(#98)

20歳の私に贈りたい本は 『ウユニ塩湖 心を整える 100の言葉』です。 この本は半年位前に、友人から紹介してもらったものです。 どのページを開いても、言葉と景色で心が洗われる そして ふっと気持ちが明るくなる本です。 …

昭和カフェ(くれたけ#96)

「ブレない」という看板もあり 入る前から安心感ありです(笑) 実際に 店内は昭和な感じで落ち着いたところ 伏見駅、御園座近くのCafé  de  egroです。   モーニングやランチのスパゲティも人気です。 …

切なく熱く「生きる」(くれたけ#95)

「人生が変わった言葉」というより 切なく熱く「生きる」ことをうたった 忘れられない情景です いの~ち みじいかし~ こいせよ~ おとめ~ 「ゴンドラの唄」を 公園のブランコに乗った 余命を宣告された男の人(志村喬)がうた …

私のセブンルールについて(#94)

【くれたけ8月のお題-2】 あなたの”セブンルール”教えてください(くれたけ#94) 1)呼吸を整える、必要に応じて深呼吸する 2)外出する時は水を持参する、薬の役割になる 3)1週間に1回はヨガで大声を出す 4)神社( …

私の名前について(#93)

【くれたけ8月お題-1】 あなたの名前について教えてください。 私の名前は「浪江」(ここにも名前について書いています)です。 そう、福島県の「浪江町」と同じです。 高校生の頃か「私と同じ名前の町がある」と知り いつか行き …

きっと思いは叶う(#92)

【くれたけ7月のお題-2】 (小学校入学以降)子供の頃の嬉しかった思い出を 聞かせてください(くれたけ#92) 小学校5、6年生の時の担任の先生は 体育の先生で、体育にはとても熱心でした。 その先生とはポートボール(知っ …

幼い頃の自分との出会い(#91)

幼い頃の私 手元にある写真を見ると いろいろな顔がある 怒ってる顔だったり はにかんだ顔だったり げらげら笑ってる顔だったり   大家族のところに嫁いだ母の苦労もあり 幼いなりに大人たちの話を聞きたがったり 母 …

やっぱり尾瀬(#89)

『夏の旅行』のオススメは? やっぱり、尾瀬ですね 夏が来~れば  思い出す~ はるかな尾瀬~とおい空~ 情景は歌のとおりのところです ただ 夏には水芭蕉が終わって シャクナゲが咲いていますね しっとりした湿原を ゆったり …

天地の恵みを感じて(#90)

昨日の雨があがり 今日は空気も澄んだ さわやかな晴れ さわやかな新緑の道を 軽く走る ほどよく汗を出し ほどよく疲れて 大地に寝転んで 身体をゆるめる 天地の恵みを感じて 呼吸を整えながら シャバ―サナ   生 …

大いなるもの(#88)

くれたけ5月のお題-2 「トリビア?」「ハナタカ?」 ひとつ教えてくださいな(くれたけ#88)   私も気功を習っていて 「気が出ている 暖かくなった」と感じても こんな経験をしたことはありません 高橋徳先生の …

1 2 3 7 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP