心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

お題

2017年の予言(くれたけ#54)

12月のくれたけの「お題」二つ目は、 「2017年の予言 私はこんな一年を過ごすでしょう」です。 2017年の自分を大胆に予想します。   2017年の私は、水を得た魚のように、自由に舞い自由に泳ぐでしょう。 …

ひと足、ひと足、味わって(くれたけ#53)

12月の「くれたけ」のお題、一つめは「2016年を振り返って」です。 近隣の神社には、時々寄って牛をなでてきます。 今年は「牛」に始まり「牛」で終わりそうです。(私は牛年ではないんですけどね。) 今日もお礼に行ってきまし …

後世に残したいもの(くれたけ#52)

「あなたは後世に何を残したいですか?」11月のお題2つめです。   かなり傷めてしまった自然をなんとか残したい。いつまでも四季の美しさを残したい。       自然に共棲する自然生態系を残すとともに、 …

5億円が降って湧いてきたら?(くれたけ#51)

今月のくれたけのお題一つめは、「突然5億円があなたのものになりました。さて、どうします?」です。 ※自分のものとして使うなら…自然のなかに家を建てたい、誰でも気軽に立ち寄れるようなところをつくりたい、畑で野菜を作りたい… …

憧れのスイストレッキング(くれたけ#50)

私の夢は「スイストレッキング」です。 スイスへの憧れは、児童文学書「アルプスの少女ハイジ」から始まります。私はアニメよりも先に本の世界です。 ハイジみたいに、こんな長閑なところで生活できたらいいなぁ、と思っていました。 …

秋の楽しみ&冬の楽しみ(くれたけ#49)

私の秋の楽しみは、やっぱり「紅葉」ですね。 特に、「南京ハゼ」の紅葉が好きです。 カエデは「紅葉」の代名詞ですね。 黄金色のイチョウも捨てがたいです。   そして、私の冬の楽しみは「陽だまり」です。 里山の陽だまりもいい …

自問自答  くれたけ#48

澱んでいたものがクリアーになった 「これはお話しできません」という答えが返ってくると思っていたら、ちゃんとお話ししてくれた 事実は双方から聞かないと片手落ちの情報になってしまう 「あなたの質問には答えた方がいいとおもった …

いのちへの共感(くれたけ#47)

正職員として働いていた時、職場内で「メンタルヘルス」の研修がありました。 その時の担当講師が「産業カウンセラー」の方だったのです。 私はその研修のワークよりも、講師の方が話していた内容、その人の人柄に魅入ってしまいました …

私にとって家族とは?(くれたけ#45)

「あなたにとって”家族”ってなんですか?」くれたけ心理相談室からの、8月のもうひとつのお題です。   現在の私にとって家族は、パートナーと猫1匹で、2人と1匹の生活です。 家族は空気のような存在かもしれません。 …

あの人にもこの人にも会いたい(くれたけ#46)

「くれたけ」からの8月のお題、2つめは「ドラえもんが友達だったら、どんな道具を出してもらう?」です。 あの人にもこの人にも会える道具がほしいです。「あの人にもこの人にも」って、昔の彼のお話ではありませんよ(笑) 私は高校 …

« 1 4 5 6 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP