心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

仕事

「断る自分」を許す

職場などで 人から仕事を頼まれると なかなか断れないということもありますね。 あるいは自分がやらなきゃと思い込んだり… 私もかつてそうでした。 そんな時はちょっと冷静になって 自分が断ってもいい仕事内容かどうか 他にもや …

遠回りのご褒美

遠回りのご褒美きっとある、と思わせてくれる すごく遅れたと感じるかもしれないけれど どの時点からでも取り返しがつくよ だから、今の一歩一歩がとても貴重なんだね そんな時間を共有させてもらえて嬉しいです

しろつめ草

都会のオアシス

都会の昼間の公園で ほっとした表情で通りすぎて行ったり ふっと物思いにふけって座っていたり   季節の変わりめでもあるし 上半期に頑張ってきた疲れもでる頃 ゆったりと深呼吸して ゆっくりと体調を整えて… こんな …

反芻しながら

未消化な部分はもう一度戻して咀嚼していく 自分と相手との関係のペースで咀嚼していく 時間がかかっても 少しずつ関係が変わってきたりする そうしているという その思いが大切なのだろう 夫婦関係、家族関係、職場関係etc…

疲れたときには

良い悪いは問わない 今の自分の感情をジャッジしない どんな状態でも「ま、いいか」と 今の自分をあえて評価しない そのままの自分を受け入れる そのままの自分を抱きしめる   そこから…ですね 心身ともにご自愛くだ …

自分をいたわる

人への愛が足りないわけではない 自己犠牲的になり 自己愛が足りなくなってしまっているだけ やる気がないわけではない やる気をエネルギーに変換できないだけ そんな時は 自分を責めないで じっくり労わってあげてくださいね 誰 …

休日

休日の時には仕事のことは忘れて 頭を空っぽにして 心地よく休めるといいですね。 休日で自分が動けない時は わりきって 他の人に委ねてしまう 他の人にもわかるようにしておく 「あのことはどうなっているだろうか」 「あの人は …

休んでもいいんだよね

先日 兄からちょっと用事の電話あり 「風邪をひいて 今日は歩いてないんだよ」と 「毎日やらなければいけないって 思わなくてもいいんじゃない」と言うと 「無理して風邪をひいてやっとわかったよ」と 兄は10年間毎日走り続けた …

思いやりと勇気のバランス

幸せになりたかったら 与えることを考えなさいという いつでも誰でも心がけ一つでできる施し 笑顔とか暖かい眼差しとか声かけとか では 与えることばかり考えて疲れてしまう 「燃え尽き症候群」との違いは何なのだろう 自己犠牲的 …

こんな時には

日が落ちるのが早くなると 「まだ、仕事が残っている、いつ帰れるかしら」と ちょっと侘しくなったものです。 「帰れるものなら帰りたいよ」 みなさん、そう言われると思います。 他の人が残っていると帰りにくかったり 何よりも自 …

1 2 3 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP