心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

思うこと

その人の理由

身体にとっても心にとっても 見た目からしても この方がいいよねって 思えることがあったりするけれど   そうしているには その人の理由が あるんですね

半分半分

いつだったか 実家の兄と義姉と こんな話になったことがある 「人生って結局は平等のような気がする」 「最後はいいことも悪いことも同じだけ のような気がする」って つらい一年だったなって思えたり 楽しい一年だったなって思え …

夜と朝のように

笑顔がすてきだねって あるところでは言われて 笑顔じゃないねって 他のところでは言われたり 人って同じなのにね 人には両方の面があり コインの裏がでることもあり 表がでることもある 光と影のように一体のもの 美しさと醜さ …

喝(かっ!)

「かっ!」 迷いや妄想(負)のスパイラルに入った時に 大声で言うといいそうです   頭がごちゃごちゃして解決しようもない時に 何かが振り払われるような感じかな 振り出しではなく 気持ちが初心にもどるような感じか …

浄化されてーゼロからー

昨日から久々の夕立です 何かこびりついていたものが 浄化されいくような思いにもなれる ゼロに戻ったような思い… もう一回スタートすればいいんですよね 恵みの雨をたっぷり受けとって ね

自分の気持ちを大切に

押さえつけてしまった気持ちは 何か起きた時に怒りとなり その怒りは環境や人にではなく 自分に向かい 自分を傷つけてしまいますね 人に頼らずに頑張ってきた自分に 一区切りついた時に ふっと寂しさが素直に湧き出てきたり 人と …

帰りたいところは

お盆の頃 想うことは 人は生まれたところに帰りたいのだねって 認知症の高齢者が家に帰りたいというとき 生まれたところを指していたりする ふるさとを離れて都会に出た若い人たちも 帰りたいところは 生まれたところかもしれない …

思考のくせ

人には思考のくせがありますね 例えば こういうことが起きると 妄想が膨らんで(頭の中でおしゃべりして) 自分を傷つけてしまうとか でも もともとあったわけではないので 変えることもできる 変わりたいと思えば 支えてくれる …

コインの裏表

人の長所と短所は表裏一体 だから… たまたま裏が出てしまったり たまたま表が出てきたりする だから… 裏が出てしまったときに それがいつもの自分ではないことを 自分が一番よく知っている それなりの理由があったことを 自分 …

危うい時期だからこそ

思い出はたいてい人との出会いと セットで蘇ってくる 特に高校生くらいから20代くらいの 感受性豊かな そして生きる意味を 頭で追いかけているような時期 人との出会いをも求めている時期 この純粋で危うい時期の人との出会いは …

1 2 3 43 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP