心理カウンセリング 島野浪江 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
ご縁をつないで

思うこと

エネルギーが出口を求めている

もどかしいけれど、何かやる気が起きない。 それは、あなたの中にエネルギーがたくさん潜んでいて 出口を求めているところだと思う。 だから、あせらなくていいと思う。 方向性が自分の中からでてくるまで…

やさしさの連鎖

憎しみの連鎖を断ち切る そして やさしさの連鎖をつなぎ 「生きる」ことを応援したい 2018.8.15 平和を願って

申し送り

いつだっただろうか。 私が大人になってから、お盆に帰省したとき… 涼しい風が吹いていて、仏さまが帰っているように感じた夜だった。 実家には、仏さまがたくさんいて、赤ちゃんの時に亡くなった人、子どもの頃に亡くなった人や若い …

自分らしく…

「あの人は前向きで頑張り屋さん」「あなたは…」と言われても、 気にすることはありません。 まずは、それは評価している人の他人軸です。自分軸ではありません。 そして、あの人はあの人で自分ではありません。 「自分が何をしたい …

声を出すこと

友達と久しぶりにカラオケに行きました。私は歌うことはへたですけどね… 気の知れた友達(私を入れて3人)とは、2~3か月に1回くらい食事会、ついでにカラオケに行くこともあります。 よく「お腹から声出して」と言われるけれど、 …

生きるということ

「家に遊びに来なさい」と言われて、その人の家を訪ねた。 「あなたが来るので、今日は息子の写真を出したの」と、遺影が飾られていた。 「志望の大学に受かったのに、大学のある遠い地で命を絶ってしまった。」「あなたを見ていると、 …

言い訳は悪いこと?

   ぼくにも言い分があるにゃん 「言い訳をしてはいけない」「言い訳する人は嫌い」 頭ごなしに、こう言われる人もいます。 それでは、「なぜそうしたのか」の口をふさいでしまいますよね。 その人の「言い分」を奪ってしまいます …

スポ根の落とし穴

私は子どもの頃から長距離は得意だった。(今は、走れていないけれど…) そして、短距離は素質、長距離は努力と根性だと思っていた。 「自分が苦しい時はみんなも苦しい、そこを頑張れば早く走れる」と。 それも一理ありだけれども、 …

風景が変わっていく

先日、実家の兄と話していた時に、兄がめずらしく亡き父のよいところをほめていた。 「うまくできてないけど、この車庫も親父がつくったんだよなぁ」と言いながら 「不器用な人だけど、いろんなことをやる行動力はあったよなぁ」と。( …

見る角度

見る角度によって、同じ物を見ても見え方がちがうように、 同じ人を見ても、見る角度によって見え方がちがいますね。 例えば、私は「文章を書くのが苦手?」と言われたりします。 一方では、「感性がやわらかい文章でいい」とほめてく …

« 1 43 44 45 47 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP